【お宮参り】プランのご紹介

お宮参りQ&A

 

お宮参りって?何を着ていけばいいの?

そんなよくあるご質問をここではご紹介!


 

Q1.お宮参りはそもそも何をすればいいの?

A1.お宮参りとは、赤ちゃんが無事に産まれたことの感謝と長寿と健康を祈る行事です。赤ちゃんが生まれた生後一ヶ月頃の赤ちゃんやママの体調の良い日に神社へお参りをします。

 

Q2.お宮参りに行く時期は?

A2.一般的に男の子は生まれて31日目、女の子は生まれて32日目に参拝するとされています。ですが、必ずその頃に参拝しないといけないという決まりはなく、母子の体調を考慮して日取りを決めても◎

 

POINT

最近では、生後100日目の「百日祝い」「お食い初め」とあわせて行うご家庭も増えてきています。

 

Q3.お宮参りのマナーって?

A3.家族で通常のお宮参りをする場合は、近所の神社に参拝するだけでもOK!その他にも、ご祈祷を受ける方法があります。
ご祈祷を受ける場合には、日取りが決まったら事前に神社へ参拝予約をしておくことがオススメ!
近隣のお参りスポットはコチラ

 

POINT

予約時には謝礼としてお渡しする初穂料(はつほりょう)を確認しておくと、当日スムーズにお支払いできるので安心◎

 

Q4.お宮参りの時の服装は?

A4.ご両親など大人の方の服装はフォーマルであればOK!子どもが着物(正装)の場合のみ、お子様と同格になりバランスがとれるためご両親が和服を着るのも◎ただ普段着などのカジュアル過ぎる格好では、祈祷などの厳かな雰囲気で浮いてしまうため避けましょう。

 

POINT

その他に準備のしやすいスーツやワンピースなど、授乳のしやすいお洋服はママにも赤ちゃんにも快適に◎

 

Q5.赤ちゃんの掛け衣装の着せ方が分からない…!
A5.まず、掛け衣装とは、お宮参りの際に赤ちゃんが初めて身につける伝統的な着物です。 「一つ身」「熨斗目(しめ)」「産着(うぶぎ)」とも呼ばれます。

POINT

掛け衣装をご購入する場合は、生後すぐのタイミングがオススメ!男の子の場合は”紋入れ„があるため、お仕立ては最短でも約3週間ほどかかるので予め準備しておくと◎

 

気になることあればお気軽にお問い合わせください◎